News

新型コロナウイルスによる緊急事態宣言に伴う診療体制について(4/20更新)

当院では、引き続き皆様のご家族の一員であるペットの健康を守るために、以下に掲げる感染予防への配慮をしつつ診察を致します。
皆様には、これまでとは異なる対応でご不便をお掛け致しますが、どうかご理解、ご協力をお願い致します。

1、院内設備等による感染防御

  • 定期的な診察台や床の消毒およびドアノブや蛇口など人の手の触れる場所の消毒の実施。
  • 待合室の常時換気および空気清浄機の常時稼働(通常時は動物逃走防止のために全ての窓は閉めておりますが、現在は待合の窓は網戸となっておりますので、お待ちの際にはペットから目を離さないようご注意下さい)。
  • 待合室に手指消毒薬を常備。
  • スタッフのマスク着用および手洗い・うがいの徹底。

 

2、ご来院時の注意

  • 以下に該当する方はご来院をお控えいただき、病状は電話で伝えるなどし、来院は代理の方にお願いをするようにして下さい。
    ○ 発熱や咳などの症状をお持ちの方
    ○ 2週間以内に海外渡航歴のある方
    ○ 新型コロナウイルス感染の可能性がある方と接した方
  • 多人数でのご来院は避けて頂き、原則、動物の様子をよくご存じの方1名で、マスク着用でのご来院をお願い致します。
  • 対面での会話時間を短縮するために、ペットの状態をメモに記入してお持ち頂くなどのご協力をお願い致します。
  • 病院が混雑する場合には、外や車内でのお待ちをお願いする可能性もあります。混雑具合は、ご来院前に電話でご確認いただくことも可能です。
    (今後、状況によっては、予約制とさせて頂く可能性があります)

 

また、現在のところ、新型コロナウイルスの感染者と一緒に暮らす動物については、診療およびお預かりをお断りさせて頂いております。
他の動物、飼主様、そしてスタッフの健康を守るための対応ですのでご理解下さい。

動物保険会社(アニコム)が、コロナ感染者のペットを無償でお預かりする「#StayAnicom」プロジェクトを始動しています。
現在は、東京のみですが今後地域の拡大も検討されているようです。下記アドレスで最新の情報をチェック頂けたらと思います。
https://www.anicom.co.jp/release/2020/200410.html

posted date: 2020/Apr/09 /
category: お知らせ
page
top
Now loading...